自宅サーバー ≫ Windows Server ≫ CGI

 
※内容が古いので参考程度にお読み下さい!!!

掲示板やアクセスカウンタを使うためにはCGIが利用できなければなりません。そこで『Active Perl』をインストールします。

Active Perl のダウンロード

http://www.activestate.com にアクセスします。

『LANGUAGES』をクリックして表示されたメニューの中より『ActivePerl Family』をクリックします。

表示されたページの左上にある『ActivePerl』をクリックします。

表示されたページの左上にある『Download』のアイコンをクリックします。

名前・メールアドレス・国名を入力するように指示されます。しかし、ここは入力しなくても問題はありません。アップデートやサポートを受けたい人は入力して下さい。そして『NEXT』ボタンをクリックします。

ダウンロードするPerlの種類を選択します。ここではインストーラー付きのWindows用『MSI』をクリックします。

ダウンロードが開始されますので適当な場所に保存して下さい。

Active Perl のインストール

ダウンロードが完了すると下図のようなアイコンが出来上がります。このアイコンをダブルクリックするとインストールが開始されます。

『Next >』ボタンをクリックします。

『I accept the terms in the License Agreement』にチェックを入れて『Next >』ボタンをクリックします。

『Next >』ボタンをクリックします。

『Next >』ボタンをクリックします。

『Next >』ボタンをクリックします。

『Install』ボタンをクリックします。

インストール中

『Display the release notes』のチェックを外して『Finish』ボタンをクリックします。

これでインストールの完了です。引き続き Perl の動作確認です。『スタート』⇒『 プログラム(P)』⇒『アクセサリ』⇒『コマンドプロンプト』をクリックします。

『perl -v』と入力します。

赤枠のように Perl のバージョン情報が表示されれば Perl は正常にインストールされ起動しています。

これで CGI が使えるようになりました。

TOPへ戻る